top of page
  • 執筆者の写真junpei

やっぱり桜は棒ノ折山

更新日:2023年4月13日




どうしても棒ノ折山の桜が見たい!

予報が良ければ一人で岩茸石山経由で登るつもりでしたが、どうやら雨っぽい。

でも、どうしても登りたい。ということで、覚悟を決め最短ルートの百軒茶屋からピストンすることに決めました。Tさんに声かけすると、雨でも行きたい!とのこと。

Tさん山に行きたくてウズウズしていたようです。

雨登山を経験するのも良いかも。と思い、二人で登ることにしました。

当日、林道脇に停めるつもりで現地集合した私たちでしたが、停めるつもりでいたスペースには駐車禁止のテープが貼られていました。これで強引に停めて通報されても困るので、諦めて秘密の野営地に行こうと話がまとまり、来た道を戻ります。キャンプ場の受付は8時〜なので、駐車場には停められないかなぁ…。と思っていましたが、人の気配がありそうだったので、ダメ元で管理棟を覗いてみると、キャンプ場のおばあちゃまがいらっしゃいました。有料で停めさせてほしいとお願いしてみると、その日の予約をチェックし、OKを頂きました!!よかった!!

無事車を停め、初志貫徹棒ノ折山に向けて出発です。

ここの尾根を登るのは初めて。直登ルートだけにかなり急登なので、覚悟して登ります。

沢伝いの道を暫く歩くと、いよいよ等高線の混んだ部分に入ってきました。やはりなかなかの急登です。景色もなく、終始樹林帯を黙々と歩いて行きます。まだまだだと思っていた山頂でしたが、予想していたよりも意外に簡単に到着することができました。

桜は思った通り満開でした!!

風もなく、天気も最高で、結果的には最高の登山日和となりました。

やはり、この山頂の桜は何度見ても素晴らしい…!!





桜を見ながらゆっくり1時間程休憩し、山頂を楽しみました。

たまには、こんな簡単登山も良いものです。

十分桜を堪能したので、さくっと下山し、駐車場へ。

時間が早かったこともあり、おばあちゃまは1台分の駐車料金でいいと言ってくださいました♪

「今度キャンプしにきますね!」とお礼を言ってキャンプ場を後にしました。

その後もえぎの湯でゆっくり温泉につかり、Tさんとお別れしました。

次はもう少しきつい山に行きましょう!





【今回の棒ノ折山登山記録】   

行動時間 3時間15分 (標準タイム  2時間20分)               

■山行タイム  2時間15分


7:03 百軒茶屋 

8:13〜9:10 棒ノ折山 1'10(1'30)

10:12 百軒茶屋 1'02(50)

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page