• junpei

戦場ヶ原と赤薙山



北岳の余韻に浸りつつも、次なる山を選定していたNちゃんと私。 Nちゃんから提案された那須岳は、以前から気になっていた山で、特に三斗小 屋には興味がありました。登山をした後に温泉に入れるなんて本当に幸せなこ と!心待ちにその日を待っていました。 本来なら秋晴れで登山をするのには一番良い季節ともいえるこの時期のはずで すが、長雨が続いたところに加え、更に台風が次々と襲来。 今季一番の寒気が上空に入ったおかげで日本海側の山はことごとく大荒れで、 積雪量もかなりのもの。 最終的に変更の変更だった那須岳登山は、敢えなく 中止となってしまいました。 しかし、せっかく年休も取った事だし、宇都宮から行けそうな山を二人で模索 してみました。台風通過の影響で、天候は良いが風は相当な強さが残っている ことが予想されるので、一日目は戦場ヶ原散策。そのまま霧降高原付近に宿泊 し、女峰山へ行くことで最終的には決定。 登山に比べるとかなりゆっくりめの7時出発となりました。 しかし、遠くに見えている男体山とその近辺の山々にはなんと雪が…!! …登れるのか!??とりあえず、宿の人とも相談の上、行けそうなところまで 行って引き返そうと話しながら日光へと向かいます。 平日だからそんなに人もいないだろうと思っていたところ、予想に反して日光 はかなりの人出で賑わいをみせていました。 竜頭ノ滝に車を停め、戦場ヶ原への道を進みます。実はこの戦場ヶ原。小学校 の林間学校の時に歩いたっきり。あの時と違って、今や奥白根山や男体山には 格別の思い入れもある今だからこそ改めて歩いてみたいというもの。しかし、 なかなかそんな機会も無かったので結構楽しみ。 しかし、平地とは言え前日に降った雪が木道の上にも残っており、結構スリリ ングな状態の道が続いていました。途中何人もの小学生の軍団をやり過ごし、 湯滝へ。滝の脇につけられた急な階段を登り詰めると湯ノ湖です。 湯ノ湖の先には、以前雪の奥白根山に挑戦した時に苦労させられた400m程の 急登がある外山が見えていました。その先の奥白根山は雲にかくれて見えず、 そこから飛んでくる小雪がチラチラと舞っています。やっぱりこれは那須岳、 完全にアウトだっただろうな。…それより、翌日の女峰山、登れるんだろうか ??軽アイゼンは一応持参したものの、はっきり言って最後まで登る気持ちは この時点でほぼなくなりました。夏山ですら10時間はかかる、どこから登っ てもロングコースである女峰山。雪が積もっているとなればそれ以上に時間が かかることは確実です。ということで、行けそうなら独標。ダメならその手前 の赤薙山で戻り、温泉に入って帰ろう!と話がまとまりました。 湯滝の茶屋できのこ汁とちまきを食べ、光徳牧場へと出発。牧場で牛乳を飲ん でからバスでスタート地点へ戻りました。 その後、急遽予約した破格の宿へ。二人で素泊まりなんと6,000円という信じ られない安さで、一体どんな宿なんだろうと怖々足を踏み入れたのですが、宿 の方もとっても親切でお部屋も十分きれい!まずは9種類ある貸し切り風呂の ひとつ、檜風呂に入ってくつろいだ後は、駅周辺の店に呑みに行きました。 その後これまた格安の代行運転を使って宿に戻り、調子に乗って大酔っぱらい !!翌朝4時までぐっすり眠りました。 さて、当然の事ながら相当な二日酔いで、登る気力は皆無!! それでもふらふらしながら身支度をし、まだ真っ暗な道を霧降高原駐車場まで 向かいます。白々と夜が明ける頃、二人の登山者に追随して天空の回廊という 木の階段を登ります。なんと1,445段…。うへーー。二日酔いの体に、この階 段はなんともキツイ!!ふうふう言いながらもようやく階段は終了。だらだら と続く尾根道を登ります。赤薙山直下の道はかなりの急登。雪も段々増えてき ていて、スリップに気を配りながら歩くのは結構神経を使います。いよいよ山 頂へ。勿論、最初からここから先に行く気持ちもないので、山頂から見えてい る女峰山に別れを告げ、あっという間に下山です。しかし、登りの時には感じ なかったこの雪が残る道は、やはり下りの時は恐怖を感じます。慎重に慎重に 下り、展望の良い焼石金剛に腰を下ろしてお湯を沸かし、至福のコーヒータイ ム♪暫くすると、後続の登山者がチラホラと現れ始めました。最後の階段をひ たすら下りてあっという間に登山終了!たまにはこんなゆるい登山もいいもの です。近所の温泉で温まり、宇都宮ランチでNちゃんとお別れしました。 台風に翻弄され、当初の予定から大分変更になってしまった今回の山旅でした が、なかなか思い出深い旅となりました。 Nちゃん今回もありがとう!次は冬でも登れる奥多摩に行きましょう。 【初日 戦場ヶ原トレッキング記録】  行動時間 4時間35分(標準タイム3時間35分)  ■歩行タイム 3時間23分 8:45 竜頭ノ滝駐車場    10:53〜12:05 湯滝   13:20 光徳牧場 【二日目 赤薙山登山記録】  行動時間 3時間40分(標準タイム3時間35分)             ■山行タイム 2時間49分  5:51 霧降高原    6:20〜6:32 小丸山 29(45)    7:37〜7:45 赤薙山(2,010.3m) 1’05(1’30) 8:26〜8:55 焼石金剛  9:30 霧降高原  1’15(1’20)


0回の閲覧

(C)Junpei 2020 all rights reserved.