top of page
  • 執筆者の写真junpei

高尾山〜陣馬山




雪が降ったり都合が悪かったりで山に行けず、今週こそは!と意気込んでいました。

しかし、前日は飲み会の予定。

もう少し早くに帰るはずでしたが、気付いたら12時…。

今回は久々の単独行。行くも行かずも私の匙加減次第です。

しかし、この日を逃すと天気も悪い。行くしかない!!

帰宅後急いで準備をし、就寝。睡眠時間2時間半で4時に起床。

そして初志貫徹、トレーニング登山と銘打って奥高尾縦走路へ向かいました。


今回、なぜこのコースを選んだか。

それは最近ロングコースを歩いていなかったから。

ついつい簡単コースばかりを選択していた為、たまにはトレーニングしておかないとまずいな。と思ったのです。

色々考えた挙句、アクセスが楽な高尾山から縦走するホームコースに決めました。このコースは、おそらく20回は行かずとも、10回以上は歩いているはず。と思って数えてみたら今回が16回目でした。

最近は車で登山に行くことが増えたので、電車でのアクセスは本当に久しぶりです。

先月氷の華を見に行った時と同様6号路を使ってまずは高尾山山頂へ。

この日は早朝に関わらず、なんだか若者グループが随分多くて意外でした。山頂からの眺めはガスが多く、富士山も雲の中。一休みして、いよいよ奥高尾縦走路へと入っていきます。

山頂までは人も多いですが、やはりこのコース、本当に静かな縦走路です。

前日の雨で道は思った以上にぬかるみが酷く、最初からスパッツを履いたことはやはり正解でした。ぬかるみに足を取られそうになる為、スピードはあまり出せず、しかもとにかく眠い…。

これはいつもと同じタイムで歩くのは難しいかもしれないな。と半ば覚悟しながらの歩き出しです。巻道を使いながら思い出の一丁平を通り過ぎ、更に巻道を通りつつ城山へ到着。






さっきまで雲に隠れていた富士山が姿を現しました。昨日の雨は富士山では雪だったようで真っ白です。そして、低山には珍しい雲海がかなり広範囲にわたって広がっていました。

ここで一旦休憩です。ここからは北側斜面で年間を通していつも道が悪い部分。滑らないように相当慎重に降りて行きますが、思った以上の泥濘地獄!!あっという間に靴にはドロドロの土がへばり付き、最悪のコンディションの中進んで行きます。

小仏峠を過ぎ、急登を越えた後も泥濘地獄は続きます。

道が悪いと、やはり精神的にかなりやられてきます。段々修行色が色濃くなってきて、体調万全ではない中、厳しい山行となってきました。

ようやく最後の急登を経て、景信山山頂です。時間は9時過ぎ。この時間になっても、未だ雲海は広がっていて、こんな日もあるのだなぁと美しい景色を眺めながら休憩です。





ここまででおよそ半分の行程ですが、久しぶりのロングコースでお尻に疲労がきていました。やっぱり衰えているなぁ。と、がっかりしつつ、悪路と体力低下で6時間を切るのは難しいだろうと、ゆっくり行こうと思い直し、新たな気持ちで明王峠を目指し出発しました。

景信山を過ぎると、巻道が増えて行きます。迷わず巻道を進み、途中急登をやり過ごすと行手に明王峠の茶屋が見えてきました。お腹がぺこぺこです。

私の腹時計は本当に正確で、この明王峠辺りになるとお腹が空くというのが常です。ということで、ここでエネルギーチャージ。

いよいよあともう少しで陣馬山。気合を入れ直し、先を進みます。

やがて行手に山頂が見え始め、ビクトリーロードをゆっくり進んで行きます。

ようやく山頂に着きました!!








いつも人で溢れている陣馬山ですが、この日はなんとゼロ!!今まで陣馬山に人が誰もいない日などなかったので、かなり驚きです。時刻を見ると、11:25。

うーーーん。ちょうどバスの時間まで1時間。頑張れば乗れるなぁ…。このドロドロの靴も洗いたいけど、その時間はないかもしれない…。一瞬迷いましたが、既に疲労困憊。早く家に帰ってお風呂に入り、そして飲みたーーい!!

「よし!!」と決意。

一目散に山頂と別れを告げ、和田峠目指して一気に降りて行きます。林道からは小走りで先を進み、無事に陣馬高原下バス停に到着!!バス発車まで15分を残しており、道具を綺麗にする時間も十分ありました。

とにかくクタクタで、よくこのバスに間に合ったものだと我ながら自分を褒めてやりたい気持ちでした。バスの中では耐えきれずこっくりこっくり。

なんとかトレーニング登山も終了しました。

蓋を開けてみれば、なんとか5時間台をキープ出来、まずまずの結果となりました。

あ〜疲れた。

【今回の高尾山〜景信山〜陣馬山登山記録】   

行動時間 5時間40分(標準タイム  6時間55分)

 ■山行タイム 5時間20分  



           6:36 高尾山稲荷山コース口 

7:43 高尾山山頂(599.3m) 1'07(1’25) 

8:27〜8:36 城山(670.4m) 44(60) 

9:20〜9:33 景信山(727.3m) 46(60) 

10:35〜10:46 明王峠  1'02(1’40) 

11:21〜11:27 陣馬山(855m) 35(50) 

12:16 陣馬高原下バス停  48(60)

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page