• junpei

塔ノ岳



冬山シーズンに入る前に、登れるところは目一杯登りたい一心の今日 この頃です。 そんな中、4年前師匠と二人で登ったデビュー戦、思い出深い丹沢へと 出かける事になりました。 今回は日帰り登山ということで、私もまだ挑戦した事の無い、ヤビツ峠 から塔ノ岳のピストンを選択。 鎖場もあり、いくつかのピークを越えて行かなければならない為、単純 高低差は800m程ですが、実際はもっとキツイだろうと予想。 丹沢は都心から近く身近な山ということで、比較的易しい山という イメージがありますが、以前登った鍋割山から塔ノ岳の山行を 振り返ってみると、どう考えても初心者向きとは言い難いなかなかの 健脚コースです。 あの頃から比べれば、かなり体力もついたはずですが、いざ登るとなると なんだかモヤモヤ緊張してしまうビビリの私なのでした。 しかも、今回のメンバー、何回かご一緒しているTSさん(以下Tさん) に加え、健脚どころか鉄脚のSさんが参加してくれることになった為、 迷惑をかけてはならぬというプレッシャーもありました。 この鉄脚と強靭な体力をお持ちのSさん、少し前から登山の話をチラチラ とお話することがあったのですが、今までの山行を聞いてみると、 恐ろしくて難易度の高い山ばかり。 つい最近も、あのめちゃくちゃキツかった鳳凰三山をなんと日帰りで 11時間という驚異的な早さで登った(!!)という強者です。 田中陽希ばりのSさんには物足りない山行だろうとは思いましたが、 のんびりお付き合い頂くことにしました。 当日の天気予報は晴。TさんにS駅で5時半にピックアップして頂き、 菩提峠に到着したのが7時。いよいよ登山開始です。 二ノ塔への分岐を過ぎて尾根に出ると、素晴らしい景色が開けました。 富士山です。 「今日は思った通り最高の登山日和だなぁ。」と思ったのも束の間、 あっという間にガスに包まれ、塔ノ岳に到着するまでずっと眺望の ない中登る事になってしまいました。 これは今回来られなくなったYさんの呪いか?との話もあったのですが、 途中海老名SAに立ち寄った際に起きたプチ事件の呪いの方が強かった かもしれません。 実はTさん情報では、海老名SAではメロンパンが有名とのこと。 メロン自体が苦手な私には心惹かれない情報でしたが、Sさんは興味を 持った様子で、パン屋に並んでいたメロンパンを見るなり即買。 しかし、暫く歩いているとどうやら専門店らしき看板が見えてきました。 「しまった!早まった!」と悔しがっているSさんを尻目に、何の躊躇も なくその店で本物のメロンパンを購入したTさんに対しての恨み節が 止まらないSさんでした(笑) 下山後に、Tさんから本物を半分もらって偽物(?)と食べ比べていた Sさんでしたが、実際には然程変わりはなかったらしく、果汁入りと 銘打っていたメロンパンも実はたいした事無いのかも? さて、本来なら景色を楽しみながら歩ける尾根道も、ガスのせいで 真っ白けのまま。恐れていた鎖場も景色がないせいで高度感をそれほど 感じることもなく、難なくクリア。 11時10分、塔ノ岳(1490.9m)に到着しました。 4年ぶりにやってきた塔ノ岳は感慨深いものがありました。 お昼を食べた後、私には確認しなければならないことがありました。 それは、尊仏山荘の看板猫「みーちゃん」に会う事です。 以前この小屋に泊まった際、ずっと私の膝の上で丸くなっていた 可愛い猫がまだ元気かどうか…。 小屋に入り、「みーちゃんに会いに来ました」と言うと、 1人お兄さんがコーヒーを飲んでおり、その膝の上にみーちゃんを発見。 まだ元気にしているようです。が、しかし、私が触りたそうにしているの に、全く触らせてくれるそぶりのないお兄さん。 業を煮やしつつも、諦めて小屋を後にしましたが、 とりあえずみーちゃんが元気そうだったので良しとします。 全く眺望のなかった塔ノ岳から下山し始めてすぐ、今度は雨が降り始め ました。かなり風も強く、最悪の天気です。 しかし、突然今度はガスが晴れてきました。新大日峠に着く頃には すっかり晴れてきて、往路では全く眺望のきかなかった尾根が全て 見渡せ、海も見えてきました。素晴らしい景色です。 しかし、残念な事に一番の眺望があったはずの三ノ塔に着く頃、またも ガスが出て来てしまいました。日もどんどん暮れて来て、またTさんの 足の具合もだんだん調子が悪くなってきて少し心配しましたが、 なんとか無事に駐車場へ到着! 全く景色の見えないまま、終わってしまうかと懸念しましたが、復路では 素晴らしい景色も堪能できて、今回も楽しい登山となりました。 Tさん、Sさんありがとうございました! 【今回の塔ノ岳登山記録】   行動時間 8時間25分(標準タイム 6時間)    11/16 MON. 7:20 菩提峠駐車場 7:57〜8:02 日本武尊の足跡 8:16 二ノ塔 8:32〜8:40 三ノ塔 9:10〜9:15 鳥尾山 9:37 行者岳 10:03 政次郎ノ頭 10:34 新大日茶屋 11:10〜12:00 塔ノ岳(お昼) 12:49〜13:00 新大日茶屋   13:40 行者岳 14:05 鳥尾山   14:38〜14:42 三ノ塔   15:00 二ノ塔 15:45 菩提峠駐車場  ∴ 百名山記録 13/100   【丹沢山 奥白根山 筑波山 草津白根山 四阿山 浅間山    金峰山 瑞牆山 火打山 妙高山 大菩薩嶺 鳳凰三山    谷川岳】


0回の閲覧

(C)Junpei 2020 all rights reserved.